1. TOP
  2. Zoomセミナーに集客ってどうすれば良いの?集客方法を紹介します。

Zoomセミナーに集客ってどうすれば良いの?集客方法を紹介します。

 2018/01/30 Zoomノウハウ この記事は約 11 分で読めます。 21 Views

Zoomセミナーに集客するには、どんな方法があるのでしょうか?本記事ではそんなZoomセミナーを開催するにあたっての集客方法について紹介します。

Zoomの便利さを理解したものの、どうやって集客すれば良いの?セミナーはしてみたいけど集客方法が分からない・・・なんて方は多いはず。

方法はたくさんありますが、特に使えるのはこの2つ!!

 

・Facebook広告を活用する(有料)

・無料メルマガの活用

 

集客できなければZoomの画面は真っ暗なまま、もしくは自分の顔が映るだけです。集客をしっかりすることで、Zoomのセミナーを有意義なものにしましょう。

そうならない為にも、Zoomセミナーに顧客を呼べるよう、手法をマスターしましょう!

Facebook広告でZoomに集客を行う方法

Facebook広告とは、パソコン版のFacebookのニュースフィード上と右カラム部分、スマートフォン版のニュースフィード部分に配信される広告のことを指します。Facebook上に作ったページやイベントはもちろん、外部のURLへの広告を作ることもでき、Facebookのアカウントがある人なら誰でも作れます。

また、Facebookにはユーザーのプロフィールが登録されていることから、それに基づいた詳細なターゲットを設定することもできるのが大きな特徴です。

Facebookは国内でも利用者数が2,000万人以上、世界では20億人とも言われている世界最大のSNSです。

つまり、ここで広告を出せば世界中の人の中でも自分が開催予定のセミナー内容に興味がある人に絞って広告が出せるわけです。魅力的ですね。

Facebook広告の作り方

Zoomに集客のため、Facebook広告を出すのに必要なものは以下のとおりです。

 

  • 広告の内容(画像・訴求文章・URL・配信期間)
  • セミナー内容を書いたFacebookページ ※あると広告配信対象が増える
  • ターゲット
  • 予算
  • 支払先情報

 

まずは、Facebookのトップページ左下にある「広告」をクリックします。すると「広告マネージャ」という画面に切り替わるので、ここからキャンペーンの目的を選択します。

広告メニュー

目的を選ぶ

キャンペーンの目的は全11種類から選ぶことができます。自分がやりたい広告の種類を選びましょう。

今回は、一番シンプルに外部ページを宣伝できる「トラフィック」を使ってみます。

マーケティングの目的

アカウント情報の入力

アカウントの国や通貨、時間帯を入力します。ここで日本以外を選択すると、時差の計算が必要になるので注意してください。

まずは国内から始める方が多いと思いますので、「日本」に設定するのが良いでしょう。

広告セットの作り方

次は広告の中身を決めていきます。広告セットと呼ばれる部分ですが、主に以下を設定することになります。

 

・ターゲット

・予算

・配信期間

ターゲットの設定

ターゲットを設定する

広告を配信する対象のユーザーを決めます。

カスタムオーディエンス

主に地域・年齢・性別・言語・趣味・関心・行動といった項目を説明する流れになります。

つながり(自分のFacebookページにいいね!した人を選択したり、除外したりすることも可能です)

といったものを設定することもできます。

右側に表示されている予想配信数を確認しつつ、広告を設定しましょう。少なすぎても広告が配信される規模が小さくなりフリークエンシー(ユーザー1人に広告が表示される数)が多くなってしまいますし、多すぎても範囲が広すぎてうまく結果に至らない可能性があります。

予算と掲載期間を設定する

次に、予算と掲載期間を決めます。

予算と掲載期間

予算は、1日あたりの予算を設定できる「1日の予算」と一定の期間内でいくらまでの広告を配信する「通算予算」の2種類から選べます。例えば、広告予算が¥10,000で5日間だけ配信したい場合、1日の予算を ¥2,000にすることができますし、通算予算を¥10,000にして期間を10日間にしても配信できます。

広告の作成

最後に、広告の画像やURLを入力します。

広告の種類と素材を設定する

画像表示形式

広告の形式を4種類から選択します。
最近は、テキストと音楽が載ったスライドショーも可能になってきました。

画像による広告だと「画像を選択」、動画による広告だと「動画を選択」から素材をアップロードできます。

※広告の画像は、画像に文字の量が20%以下である必要があります。これは画像にあとから追加しているテキストのみで、Tシャツや缶に書かれているテキスト量はカウントされません。これは「グリッドツール」から確認できます。

見出しとテキスト、配信場所を設定する

見出しとテキスト、配信場所

「見出し」はアイコンの横に、「テキスト」は画像の上に表示される文章のことを指します。

右に広告のプレビュー画面があるので、イメージ通りの広告を作りやすくなっているのがありがたいです。
広告プレビューの下のメニューから各デバイスへの配信イメージが切り替えれますので、一通り確認しましょう。

広告を配信するデバイスと位置の決定もこちらから選ぶことになります。

支払情報を登録する

最後に支払情報(クレジットカード情報等)を入力すればOKです。

これで準備完了です。あとは効果を見つつ、広告に修正を加えていきましょう。

Facebook広告による集客のメリット

Facebook広告ってどれくらいの効果があるの?これでZoomセミナーの集客数が伸びるの?といった声が疑問もあるでしょう。

私の周りでは、Facebook広告を導入することで売上が2倍に伸びたといった声や、セミナー参加者が増えて安定するようになった!なんて声もありました。

Googleのリスティング広告などに比べて単価を安く抑えることができるので、これから独立してセミナー講師として活動する方、副業としてコンサルティング業をする方など広告は出したいけど、できるだけお金はかけたくない方にはおすすめの広告媒体ですよ。

無料メルマガでZoomに集客を行う方法 無料メルマガでZoomに集客

メルマガって実際に集客できるの?メルマガってどんなことに使えるの?メルマガはどんな効果があるの?今メルマガって見る人いるの?

メルマガと聞いて、こんな印象を持つ方も多いのではないでしょうか?ですが、今でもメルマガは効果的な集客ツールです。

ここでは、メルマガによる実際の活用方法や効果を紹介します。

無料メルマガを活用する理由

「わざわざメルマガを発行して集客するのは手間だし、コストや時間もかかりそう…」

こんな風に思っていませんか?

ブログやFacebookを使って頻繁に情報発信しているのに、なかなか集客に結びつかない・・・Zoomに限らずセミナーの集客で悩んでいる人は、こんな状態ではないでしょうか。

集客が安定しない理由はブログやホームページ、Facebookとそのツール単体で集客を完結しようとしている点に問題があります。

それでは、なかなか安定した集客は実現せず、アクセス数やいいね!の数、SEOや検索順位ばかり気にしてしまいます。

この課題を解決してくれるのがメルマガなんです。実際、私の周りの実績としてホームページが上位のサイトを持っている人よりも、メルマガを丁寧に活用している人の方が高い集客力を持っていたことは多数あります。

では、どうしてメルマガがZoomセミナーの集客に有効なのでしょうか。

その理由としてあげられるのが「契約率」です。 SNSはどちらかというと不特定への発信なのに対し、メルマガは登録者のみへの発信、つまり特定への発信です。そのため、両者の信頼関係の深さは断然メルマガなんです。

契約率で見ると、メルマガはその他のSNSの7倍というデータが出ているほどの結果があります。つまり、メルマガ登録数を増やすことが集客を安定させるポイントになるのです。

また、メルマガは「まぐまぐ」などの配信サービスを使えば無料で配信ツールを使えますので、0円で強力な集客ツールを得ることができるようになります。

無料メルマガを使ってZoomセミナーの集客をするメリット①

顧客は常に、あなたのサービスと誰かのサービスと比べています。そのため、あなたの価値やサービスの必要性を感じてもらうことがポイントになります。その手段として有効なのがメルマガというわけなんです。

例えば、ブログやホームページを定期的に訪問してもらうためには“待つ”しかありません。どれだけ優良なコンテンツを用意したりページを作りこんだとしても、相手の動きを見守るだけです。しかし、メルマガであればこちらからアプローチすることが可能になります。

そのため、あなたのサービスの価値はもちろん、あなたの人間性や人柄も届けることができるのです。そうすることで必要性を感じてもらえる可能性も高まり、契約や購入につながりやすいのです。

無料メルマガを使ってZoomセミナーの集客をするメリット②

メルマガを配信していると、メルマガ登録解除された・・・なんてこともあります。分かっていてもそれは悲しいものです。

しかし、メルマガの一定数の解除は悪いことではありません。むしろ好意的に捉えることができます。それは何故でしょうか。

 

・しっかりとメルマガが届いている証拠と考えられる

・マッチングの結果、合わなかったとお互いに判断できている

・興味がない方への売り込みを避けることができる

 

これらの理由が挙げられます。一番危ないのはメルマガが解除されることを恐れるあまり、無難な内容のメルマガばかり配信してしまうことです。

それでは、内容があたり障りのないものになります。その結果、申込むほどの魅力がないように感じてしまいます。

自分の考えはしっかりと伝えること。それが一番重要なポイントです。世の中、あなたの考え方に共感する人ばかりではありません。ですが、メルマガ購読者はあなたの考え方に共感している人たちなのも忘れないでください。

そのため、メルマガを解除されたからといって落ち込まないでください。そうやって解除しないで残る方々が、あなたの人柄や人間性、そしてサービスに共感してくれた方なので、セミナーの案内を出せば、売り込み不要での申し込みに繋がります。

メルマガはムダな売り込みを避けるため、ふるいにかける役割としても有効な手段になり得るのです。

無料メルマガを使ってZoomセミナーの集客をするメリット③

何かしらの理由で提供サービスの変更をしたとしても、メルマガを持っておくことで、こちらから顧客へアプローチすることが可能です。例えば、ブログ集客のサービスを提供していたとしても、メルマガの書き方やLINE@の有効活用の仕方等を案内しても構いません。

メルマガによって得た顧客リストは、新しい事業を展開するときの助けにもなります。新しい事業を始めるからと言って、顧客リストも新しく集めなければならない訳ではないのです。

こうしたメリットから、メルマガを使ってZoomセミナーの集客にメルマガは非常に有効なのです。

Zoomで集客してから売上をあげるためのコツ

Facebook広告や無料メルマガを作って集客をして、Zoomでセミナーを開催したとします。恐らく、最初は無料でセミナーを実施することになるでしょう。

なぜなら、まだセミナー講師1年生の場合や知名度が低い場合が多いので、有料セミナーを開催すれば集客が難しいからです。

一方、無料でセミナーを続けているだけでは売上に繋がらないのは明白です。それでは、ここからどうやって売上を上げていくのでしょうか?

そのカギとなるのが「クロージング」です。クロージングとは、主催者側にとってセミナーの成功の良し悪しを決める、非常に重要な項目です。

クロージングは、皆さんが持つ商品を販売する絶好の機会になるんです。Zoomセミナーに参加された人は、Facebook広告やメルマガで興味を持ってくれた人です。

そこに、セミナーによって講師である皆さんにさらに興味や信頼を抱いてもらえることで「この人の提供するサービスには興味がある」と感じてもらえれば、その先の有料コンテンツにも興味を持ってもらえるのです。

ここで初めて皆さんにとっての売上があがるわけですね。Zoomでの集客はあくまでも売上をあげるための手段であり、ゴールは売上をあげることというのを忘れないでください。

セミナー講師として活動するのであれば、有料コンテンツを販売できる「最終顧客」を集めるためにZoomセミナーを開催しているものと考えるのが良いでしょう。

Zoomで集客したセミナーのクロージングを有効なものにする方法とは??

先に紹介したように、Zoomで集客した顧客を対象としたセミナーで行うクロージングが、売上をあげるための肝となります。

では、どんなクロージングが最も効果的なのでしょうか?どんなクロージングが魅力的なクロージングなのでしょうか?

その点につきましては弊社からのコンサルティングという形で提供させていただきます。

クロージングは絶好のセールスチャンスです。この機会を逃さぬよう、皆さんの経験や知識である「商品」が最も価値のあるものとして紹介できるスキルを学んでみませんか?

\ SNSでシェアしよう! /

Zoomの達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Zoomの達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • Zoomでセミナーは簡単!Zoomでセミナーを開催する方法を伝授します

  • Zoomの使い方を簡単解説、この順序でZoomを始めよう

  • Zoomで副業!Zoomを使った副業の方法を教えます!!